【幸せ運ぶたい焼き】です。『龍宮城のたい焼きくん』のたい焼きを食べた。

幸せを運ぶたい焼き屋が国母にある。

そんな情報を仕入れ、甲府市国母にある『龍宮城のたい焼きくん』というお店に行ってきました。

b0151362_011211.jpg


b0151362_015928.jpg


店構えはこんな感じ。

b0151362_051187.jpg


b0151362_023765.jpg


たい焼きは2種類。

通常のたい焼き(小倉あん・カスタード)と、もっちりした新食感のカラフルなたい焼き。

このカラフルなたい焼きこそが『幸せをはこぶたい焼きくん』なのだそうだ。

しかもこのお店のたい焼き、あんこの素材には凄いこだわりがあるようで、小豆は選りすぐった北海道十勝小豆を100%使用。

そして、日本有数な水と名高い山梨県御坂山系の良質な天然水と、天然塩(にがり)で味を調えた当店こだわりあんこが自慢!

なのだそうです。

まさかここで山梨の名前が出てくるとは思わなかった(←本店は名古屋)ので、ちょっと嬉しくなったブログ担当。

b0151362_0255692.jpg


b0151362_0262416.jpg


早速、買って来ました。

上が『幸せ運ぶたい焼きくん』。

左から小倉あん、カスタード、チョコレート。

12個入りで1,000円ナリ。

下が通常のたい焼き。

1個120円。

味はというと、こだわりのあんこを使っているだけあって、美味い。

しかもこの『幸せ運ぶたい焼きくん』、もっちりとした食感が癖になります。

一気に3種類の味のたい焼きを完食してしまいました!



ちなみに、この『幸せ運ぶたい焼きくん』の食べ方として・・・

b0151362_033386.jpg


5種類の『美味しい召し上がり方』の案内がありました。

①そのまま常温で食べてもヨシ!
②電子レンジであたためてもヨシ!
③オーブンで温めてもヨシ!
④冷蔵庫に入れて冷やして食べてもヨシ!
⑤油で揚げてもヨシ!

と、いいこと尽くしだそうです。

今回は一気にガッついてしまったので、①の食べ方しか試せませんでしたが、また機会があったら、他の食べ方も試してみようと思いました。


今回行ったのは、【龍宮城のたい焼きくん】

↓場所はこの辺り。『ホテルビエント』さんと同じ所にあります↓


ちょっと路地に入ったところにあります。


このたい焼き屋からいちばん近いのはココ!ホテル内藤昭和のご予約はコチラから
ホテル内藤グループのご予約はコチラから。


Written by T.Sugimoto
[PR]
by hotel-naito | 2010-03-07 00:48 | お店紹介