甲府中心街の本格中華

新年を迎えて一週間たちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
センティアの横森でございます。

今年の冬は暖冬だといわれておりますが、それでも夜の冷え込みは厳しい甲府です。
なので今回は、体が芯から温まる甲府中心街の中華料理店のご紹介です!

お店の名前は「小龍包大王 孫家荘」
b0151362_167476.jpg

場所は山梨中央銀行本店の南側、一本道入ったところにありますが、真っ赤な看板で見つけやすいかもしれません。
甲府中心街では数少ない本格中華が堪能できるお店です。
ランチタイムは定食に加えて格安バイキング、夜も解析、宴会等々、数多くの場面に対応できる柔軟なお店。
今回は目玉のランチバイキングに行ってきました!

b0151362_1695685.jpg
b0151362_16101245.jpg
内装外装ともにまさに中華料理店、という雰囲気で、ガラスに張られた「ランチバイキング900円」の文字に目を引かれます。
料理の写真を上手に取ろうと毎回考えているのですが、なかなかうまく取れずに申し訳ありません。

写真はエビチリと卵料理と四川風鳥料理。
ほかにもチャーハンや麻婆豆腐など、味良しボリュームよしのメニューは豊富で、しかも日替わりでメニューが変わるとのことで何度言っても飽きなさそうです。
固定メニューのたまごスープは優しい味ながらもコクがあり、非常に体が温まるメニューです。003.gif

寒い日こそ体の温まる中華を食べ、気持ちも温めてください。

そんな孫家荘より少し南、センティアホテル内藤にて、皆様をお待ちしております。
[PR]
by hotel-naito | 2016-01-08 16:15