人気ブログランキング | 話題のタグを見る

山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?

甲府駅(北口)から、車で10分ほどのところにある、山梨県地場産業センター『かいてらす』。

山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_19521739.jpg


山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_19554619.jpg


お土産コーナーは、ジュエリー・ワイン・甲州印伝や甲州銘菓など、県下一円の地場産業品を展示・販売しています。

山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_19594380.jpg


ジュエリーコーナーでは、山梨県の地元ブランド『koo-fu』のコーナーもあります。

『koo-fu』ブランドとは??

実は、山梨県は国内ジュエリーの約3分の1を生産している、日本一のジュエリーの産地。

『Koo-fu』は、ジュエリーの街“山梨”から発信する産地ブランドです。

“山梨”の産地活性化プロジェクト『koo-fuプロジェクト』というのもあるんですね。


山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_203749.jpg


山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_2035695.jpg


若干暗くて申し訳ないが、これが『koo-fu』ブランドの宝石(一部)。

ちなみに、山梨県には全国唯一の宝石の専門学校『山梨県立宝石美術専門学校』というのもあります。

宝石の写真を撮ってたら見つけた、一つの水晶玉。

山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_2075475.jpg


お値段、なんと

山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_2084574.jpg


3 億 円 ! !

誰が買うんだヨと思いつつ思わずゼロの数を数えながら撮影。

また、かいてらすにはレストランもあります。

山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_20165821.jpg


ランチや軽食、もちろんコーヒーだけでもOK。

ブログ担当、ちょっとおなかがすいたので、折角なのでこのレストランで昼食。

『地産地消』メニューの一つ、『山梨健味鶏のチキンソテー(ライス・スープ付き)』をチョイス。

山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_2020911.jpg


他にも『甲州麦芽ビーフのハッシュドビーフ』と『富士桜ポークの豚しゃぶ』が地産地消メニューとして販売されています。
(ランチタイムの11時~17時まで)

そして、かいてらすには会議室もアリ。

山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_2028730.jpg


山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_20283247.jpg


山梨県地場産業センター『かいてらす』って、どんなところ?_b0151362_20291160.jpg


20名~最大300名まで収容できる会議室があります!

会議室といえば、当グループでは『センティアホテル内藤』が会議室の設備がありますが、収容人数の関係(最大40名)や予約の関係で、止むを得ずお断りしてせざるを得ない日もあります。

そんなときは『かいてらす』で会議・会議後ホテルに宿泊。なんていうプランも選択肢としていかがでしょう!?

甲府駅から車で10分(バスも出てます)の立地で、隣は『甲斐善光寺』。

ビジネスだけでなく、観光スポットのひとつとして、コースに入れてみてはいかが!?


山梨県地場産業センター『かいてらす』
〒400-0807 山梨県甲府市東光寺3-13-25
Tel.055-237-1641 Fax.055-228-9185
公式ホームページはコチラ


スパランドホテル内藤のご予約はコチラから。
ホテル内藤昭和のご予約はコチラから。
センティアホテル内藤のご予約はコチラから。
サンパークホテル内藤のご予約はコチラから。
ホテル内藤相生のご予約はコチラから。
ホテル内藤グループのご予約はコチラから。


Written by T.Sugimoto
by hotel-naito | 2010-11-21 20:38 | 周辺情報

山梨県内情報・ヴァンフォーレ甲府情報等を発信しています!!